記事下入塾バナー01

泉忠司 6000兆プロジェクトは稼げるの?詐欺じゃないよね!?

 

【商材名】     6000兆プロジェクト

【販売者】     泉忠司

【販売価格】    無料オファー

 

特定商取引法に基づく表示等重要事項

 

販売業者 NOAH GLOBAL INNOVATION SERVICES INC.

代表責任者名 Marlo S. Padua

所在地 Unit 303 AVIDA CITYFLEX SOHO 7th Avenue cor Lane T, North BGC, Taguig City

メールアドレス info@noah-coin.com

販売URL http://megawave-01.info/lp2-1/

 

6000兆プロジェクトと試合 「はじめ」

 

僕が、君のゼロを1億にすることを約束します。

という泉忠司氏の6000兆プロジェクトなんですが、

特商法表記を見ると、所在地がフィリピンになって

いますね。そうなると、まず、なにかしらのトラブルに

なった時、海外とのやりとりすることになるんですよね。

海外相手だと、日本の法律も適応されないので解決

することが難しくなる可能性が大きいので注意です。

 

情報提供者である泉忠司氏は、過去に仮想通貨

(暗号通貨ともいわれます)に、関するオファーを

展開していて、今回も仮想通貨を用いた稼ぎ方です。

ノアコインという名称の仮想通貨を取り扱う様ですよ。

 

仮想通貨と言えばビットコインというのが有名ですよね。

なんと、今年の1月からの4ヶ月間で1ビットコインが、

約10万円から約20万円と2倍に高騰していますよね。

 

価値のある仮想通貨であれば投資をする意義がある

と思うのですが、残念ながら仮想通貨には詐欺まがい

なものもあって、大半が全く価値のないものなんです。

 

さて、泉忠司氏の6000兆プロジェクトのノアコインは、

どうでしょう?なんでも、フィリピン政府公認の国家

プロジェクトでナショナルバンクまで関与しているとの

話だったはずですが、なんと、両者ともこのノアコイン

とは関係ないという声明を出して在日フィリピン大使館が

警鐘を鳴らしている事態にまで発展しているそうですよ。

 

ちなみに、このノアコインが最高値をつけたのが今から

約3年前です。つまり、3年前にノアコインを大量に

購入した人が大損をしているという事です。ですから、

何とかしたいための策としてこのような無料オファーを

展開したと見て間違いないでしょうね。でも、4時間で

0円を1億円にするというは、現実的じゃないですよ。

 

仮想通貨については、日本国内では仮想通貨法と

いう法律が施行されていて、仮想通貨の取扱う場合は

金融庁へ申請して登録する制度になってます。それも、

仮想通貨の登録は金融二種免許を取得するレベルの

審査をクリアする必要性がありますよ。つまり、金融庁に

登録されていない仮想通貨は日本政府に認可されて

いない仮想通貨ということになるので価値はありません。

 

さて、ノアコインはといいますと、残念ながら金融庁には

登録されておりません。日本では、仮想通貨としての取扱

を行っていないので価値のないものと言っていいでしょう。

仮想通貨も投資の一種です。今後も価値が上がる見込みの

ない仮想通貨を買う必要があるとは考えられませんよね。

 

「それまで」 判定! 黒旗三本!! 買う価値ないですよ!?

 

泉忠司氏の6000兆プロジェクトはノアコインで

稼ぎましょうとの無料オファーになりますね。

日本政府に認可されていない仮想通貨であり、

在日フィリピン大使館が警鐘を鳴らすほど

仮想通貨として価値のないものなんですよ。

 

ちなみに、情報提供者の泉忠司氏は過去に

ドラゴンアカデミーを運営していましたが、

評判は思わしくなく、参加者は稼げるもので

はなかったという意見が多く散見しています。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人

管理人

当ブログに目を止めて頂き、
ありがとうございました。

管理人の天立真人です。

ネットビジネス情報業界の健全化、詐欺師どもの魔の手から情報弱者を救いたいと願いを込めて、このサイトを立ち上げました。
アフィリエイト業界最強にして屈指のレヴューサイトです。

あなたのお探しの商材を厳に公正にレビュー致します。
ご興味がある情報商材に関しての、不明な点・不安な点がありましたら、どんな些細なことでも結構です。気軽にご質問ください。

ポチッとな!して下さい。 とても励みになります♪

お問い合わせフォーム

管理人へご連絡はこちらから


商材販売者殿 記事削除依頼の際に脅迫まがいのメールを送るのは辞めて下さい。要請して頂ければきちんと応じます。 その際は記事の矛盾点を当方が納得いくような証明を願います。 納得できない場合、広く意見を求める場合もございますので、ご承知置き下さい。 宜しくお願い致します。

必ずお読みください。

ネットビジネスアジャストでは、正確な情報をお伝えするために万全を心がけ努力してまいりますが、当ブログの妥当性・信憑性・得利性につきましては保証するものではありません。また、当ブログ情報を元に行動した結果についても一切責任は負かねますでご了承下さい。

このページの先頭へ