記事下入塾バナー01

フォローボンバーⅡで被害?畑岡宏光は詐欺?

kiji184

 

【商材名】    フォローボンバーⅡ

【販売者】    畑岡宏光

【販売価格】   無料プレゼント?

 

特定商取引法に関する表記等重要事項

運営会社 JOUSHOU PTE.LTD
送信者名 Nagaoka Masafumi
所在地 105, CECIL STREET, #06-01, Singapore(069534)
メールアドレス mail@nb-s.net

販売URL http://affiliate.nb-s.net/twitter/a/index_end.php?

 

フォローボンバーⅡと試合

 

「はじめ」

 

Twitter最強のブーストツールを無料で貰える

というから、ちょっと期待しちゃいますよね。

畑岡宏光氏のフォローボンバーⅡです。

 

ツイッターツールで一番重要なのは、アカウントの

凍結をいかに避けられるかってところでしょうね。

あのフォローマティックXYでさえも凍結のリスクは

完璧に避けることができなくて、マニュアルに凍結の

リスクについての記載があります。先日の規制時にも、

販売者は慌ててましたよね。でも対策はできてますので、

殿堂入りしてるだけありますね。流石です。要は凍結の

リスクを如何に最小限にとどめるかで、そのツイッター

ツールとしての性能の良し悪しが決まりますよね。

 

畑岡宏光氏のフォローボンバーⅡは、たった25日起動

させておくだけで、Twitterで5万ものフォロワーを

ほぼ自動で獲得するってことだけど、これは嘘でしょ。

いいですか?25日で5万フォロワーってことは、1日で

2000フォロワーを集めなきゃいけませんよ。確実に手動

では無理ですよね。なら、運営側に不正をしてるってすぐに

バレちゃいますよね。まあ、確実に凍結されてしまうでしょうね。

 

で、148981円を片手間で稼ぎ出すってなんですか?多くの

フォロワーを獲得すれば、アフィリエイトや宣伝ページに

誘導するチャンスに繋げることができるけど、ただフォロワー

増やしただけでは、収益に繋がるものではありませんよね。

 

それから、畑岡宏光氏のフォローボンバーⅡは、

99,800円のTwitterツールらしいのですが、何故か

タダで配ってる?この辺が臭いますね。何かカラクリが

あんじないかと疑ってかかった方が良さそうですね。

 

ツールとしての機能はTwitterのフォローアンフォロー

を自動で行うものですね。あまり使い勝手が良さそうに

感じませんので、タダでも使う気がおきないかなって

思ってたら、10分以内に申し込めば、なんとなんと、

398,000円相当のプレゼントを用意しているって言う

んです。でも、何かおかしい?その398,000円相当の

プレゼント貰うには、クレジットカードを登録をしないと

いけないようなんですよ。なんでだろって、特商法表記を

眺めれば、月額4,980円という記載があります。成る程、

無料プレゼントとはどこにも書いていませんね。たぶん、

登録初月は無料だけどその要月から月額4,980円が

引き落とされる仕組みになっているのでしょう。詐欺ですよ。

 

「それまで」

 

判定!!黒旗三本!これって詐欺みたいな手口ですよね!?

畑岡宏光氏のフォローボンバーⅡは、お得感を煽って、

考える間を与えないで、契約させてしまおうとの購入者を

舐めきった手口ですよね。確実に、炎上騒ぎになりますよ。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人

管理人

当ブログに目を止めて頂き、
ありがとうございました。

管理人の天立真人です。

ネットビジネス情報業界の健全化、詐欺師どもの魔の手から情報弱者を救いたいと願いを込めて、このサイトを立ち上げました。
アフィリエイト業界最強にして屈指のレヴューサイトです。

あなたのお探しの商材を厳に公正にレビュー致します。
ご興味がある情報商材に関しての、不明な点・不安な点がありましたら、どんな些細なことでも結構です。気軽にご質問ください。

ポチッとな!して下さい。 とても励みになります♪

お問い合わせフォーム

管理人へご連絡はこちらから


商材販売者殿 記事削除依頼の際に脅迫まがいのメールを送るのは辞めて下さい。要請して頂ければきちんと応じます。 その際は記事の矛盾点を当方が納得いくような証明を願います。 納得できない場合、広く意見を求める場合もございますので、ご承知置き下さい。 宜しくお願い致します。

必ずお読みください。

ネットビジネスアジャストでは、正確な情報をお伝えするために万全を心がけ努力してまいりますが、当ブログの妥当性・信憑性・得利性につきましては保証するものではありません。また、当ブログ情報を元に行動した結果についても一切責任は負かねますでご了承下さい。

このページの先頭へ