記事下入塾バナー01

馬超の評判は?斎藤トモラニの評価は?口コミに暴露!!

WS000138-550x414

 

【商材名】    馬超

【販売者】    斎藤トモラニ

【販売価格】   29,800円

 

特定商取引法に関する表記等重要事項

運営業者 Win-invest Japan株式会社
代表者 齊藤 智子
所在地 〒103-0021 東京都中央区銀座7-14-15杉山ビル7階
メールアドレス info-gunshifx@win-invest.co.jp
電話番号 03-6264-3993

販売ページURL http://gunshifx.com/bacho/t1

 

馬超と試合「はじめ」

FXの商材は、裁量トレードと自動売買に分かれます。

斎藤トモラニ氏の馬超は、自動売買ソフトです。

 

裁量トレードとは、売買を自分で行うもので、

エントリー、利確、損切りのルールを自分で決めます。

一方の自動売買は、売買を機械がやってくれるもので、

ルールが決まった理論の自動売買ソフトを利用します。

 

斎藤トモラニ氏の馬超のセールスページでは、

自動売買のみで月収1000万円超

天才システムトレーダーが現在進行形で運用するシステム

などと凄いことを言っていて、月収1000万円

だってんだから、思わず引き込まれちゃいますよね。

でも、天才システムトレーダーなんて言ってますが、

一体誰のことなんでしょうか?まぁ、自称天才って

方は、この世界にはは世の中にはたくさんいますよね。

 

斎藤トモラニ氏の馬超の特徴としては、

MT4で動作する自動売買ソフトで、

ボリンジャーバンドとのかい離を計算した

逆張りエントリー。利益が出るようなら

トレイリングストップというロジックの

ようです。セールスページで掲載されている

収益曲線は、かなり緩やかで乖離が発生するような

極端な動きをするようなものではないようですね。

 

FXをやっていると、ドローダウン率が気になりますよね。

27%に抑えると書いてあります。この27%ってのは

最大でってことなんですかね?普通は、最大と通常の

ドローダウン率を書いていることが多いのですが、

最大とは記載されていないので、これ以上のドローダウンも

許容してしまう場合もあるのかなと心配になっちゃいますよね。

 

もちろん、FXでは、一時的なドローダウンは仕方ありません。

だけど、「下がった・・・また、さがった(汗)」なんて

状態が長く続くと人のメンタルって意外と弱いものなので

不安になっちゃいますよね。毎日イライラ、ソワソワじゃ、

カラダにも良くないですよ。だって、ドローダウンは

お金を失ってしまうイメージが強くって、赤字や失敗

っていう悪いイメージしか考えられなくなっちゃいますからね。

 

斎藤トモラニ氏の馬超のような自動売買ソフトには

特有のリスクもありますよ。特に気をつけなきゃ

いけないのが、システム障害とか通信障害のリスクです。

ですから、100%任せっきりというのは考えものです。

 

また、ドローダウンが27%以内で、年利は51.4%なら、

興味をそそられる自動売買ソフトではありますが、

現実的には、なかなか難しい勝率ではないかと思います。

セールスページには、勝てない戦いはしないと

ありますが、勝率の高い方は、口を揃えて言ってる

意見ですので、間違ってはいないと思います。

きっと何らかの通じる点があるんでしょう。でも、

なかなかそういう深層は明かしてはくれないでしょうね。

 

判定!!黒旗一本白旗二本!任せっきりじゃダメですよ!?

僕としては個人的にはFXトレードを行うなら、裁量トレードが

最低限できる程度の知識をまず勉強するべきだと思います。

 

だからって、決して斎藤トモラニ氏の馬超

自動売買ソフトの否定するつもりはありません。

 

こんなはずじゃなかったと後悔しないためにも、

いざというときにリスクを拡大させないためのも

機械に任せっきりというのは考えものです。

FXは、自己判断ができないと必ず痛い目に遭いますよ。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人

管理人

当ブログに目を止めて頂き、
ありがとうございました。

管理人の天立真人です。

ネットビジネス情報業界の健全化、詐欺師どもの魔の手から情報弱者を救いたいと願いを込めて、このサイトを立ち上げました。
アフィリエイト業界最強にして屈指のレヴューサイトです。

あなたのお探しの商材を厳に公正にレビュー致します。
ご興味がある情報商材に関しての、不明な点・不安な点がありましたら、どんな些細なことでも結構です。気軽にご質問ください。

ポチッとな!して下さい。 とても励みになります♪

お問い合わせフォーム

管理人へご連絡はこちらから


商材販売者殿 記事削除依頼の際に脅迫まがいのメールを送るのは辞めて下さい。要請して頂ければきちんと応じます。 その際は記事の矛盾点を当方が納得いくような証明を願います。 納得できない場合、広く意見を求める場合もございますので、ご承知置き下さい。 宜しくお願い致します。

必ずお読みください。

ネットビジネスアジャストでは、正確な情報をお伝えするために万全を心がけ努力してまいりますが、当ブログの妥当性・信憑性・得利性につきましては保証するものではありません。また、当ブログ情報を元に行動した結果についても一切責任は負かねますでご了承下さい。

このページの先頭へ